--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-05-10

【南アフリカ】総選挙でアフリカ民族会議が勝利

7日、南アフリカで下院総選挙(定数400、比例代表制)および全9州議会選挙(比例代表制)が行われた。慎重に行われた開票作業のため確定まで3日間を要したが、開票の結果、与党・アフリカ民族会議(ANC、社会主義インター加盟政党)が勝利した。いっぽう最大野党でリベラル派の民主同盟(DA)は得票を全国的に伸ばしたほか西ケープ州で第1党となり州政権を維持した。ANCはアパルトヘイト廃止後、94年の全人種選挙以来5期連続で勝利したこととなる。この結果、下院はズマ現大統領を再選する。

今回の総選挙では経済の低迷や社会格差の拡大、治安悪化や公務員の汚職、特にズマ大統領自身の私邸改装への公金流用疑惑など高官の不祥事が目立つなか、ANCがとこまで前回獲得議席を維持できるかが注目された。結果としてANCは微減となったが、圧倒的第1党の座は守り抜いた。ズマ大統領はこの多数を背景に労組離れを強め、企業寄りの雇用流動化を含む経済成長路線をとるとみられる。これに不満な左派はズマ大統領元側近でANC青年部の元幹部ジュリアス・マレマを「最高司令官」(党首)に今回、マルクス=レーニン主義、反資本主義を掲げる新党「経済的自由の闘士」(EFF)を立ち上げた。同党は軍隊式の規律で若年層の不満を集め、第3党に入った(ANCは同党をジンバブエのムガベ政権が南アフリカ撹乱のために支援していると非難している)。第4党には黒人ズールー族保守派のインカタ自由党(IFP)が、第5党にはインカタから分裂した国民自由党(NFP)が入った。前回、新興政党として伸びて注目された人民会議(COPE)は凋落した。白人右翼の流れを汲む自由戦線プラス(FF+)は一定の議席を確保した。

ANCはアパルトヘイトと戦ってきた黒人解放組織がルーツであり、昨年のマンデラ元大統領の死去後も国民、特に黒人有権者の支持は厚い。しかし今回選挙では初めて「ボーンフリー」(「生まれながらに自由」の意、アパルトヘイト廃止後に生まれた世代を指す)が有権者に加わったことで、黒人若年層からも一部DAに投票する者が出るなど、将来は二大政党制あるいは他の小政党を含めた「穏健な多党制」に移行していくとの観測もある。いっぽうで白人有権者のあいだには一部黒人政治家が「黒人至上主義」的な主張を匂わせる発言がなされたことに脅威を感じる向きも出てきている。

なお投票率は73%強だった。

詳しい選挙結果は次のとおり(カッコ内は前回比)。

【下院】
アフリカ民族会議 249(-15)
民主同盟 89(+18)
経済的自由の闘士 25(新党)
インカタ自由党 10(-8)
国民自由党 6(新党)
統一民主運動 4(±0)
自由戦線プラス 4(±0)
人民会議 3(-27)
アフリカ・キリスト教民主党 3(±0)
アフリカ独立会議 3(新党)
南アフリカ建設 2(新党)
パンアフリカニスト会議 1(±0)
アフリカ人民集会 1(±0)

【東ケープ州議会】(定数63)
アフリカ民族会議 45(+1)
民主同盟 14(+4)
統一民主運動 4(+1)
経済的自由の闘士 2(新党)
人民会議 1(-8)
アフリカ独立会議 1(±0)

【フリーステイト州議会】(定数30)
アフリカ民族会議 22(±0)
民主同盟 5(+2)
経済的自由の闘士 2(新党)
自由戦線プラス 1(±0)

【ハウテン州議会】(定数73)
アフリカ民族会議 40(-7)
民主同盟 23(+6)
経済的自由の闘士 8(新党)
自由戦線プラス 1(±0)
インカタ自由党 1(±0)

【クワズールー・ナタール州議会】(定数70)
アフリカ民族会議 52(+1)
インカタ自由党 9(-9)
国民自由党 6(新党)
経済的自由の闘士 2(新党)
マイノリティ戦線 1(-1)

【リンポポ州議会】(定数49)
アフリカ民族会議 39(-4)
経済的自由の闘士 6(新党)
民主同盟 3(+1)
人民会議 1(-3)

【ムプマランガ州議会】(定数30)
アフリカ民族会議 24(-3)
民主同盟 3(+1)
経済的自由の闘士 2(新党)
ブッシュバックレッジ住民協会 1(新党)

【北西州議会】(定数33)
アフリカ民族会議 23(-2)
経済的自由の闘士 5(新党)
民主同盟 4(+1)
自由戦線プラス 1(+1)

【北ケープ州議会】(定数30)
アフリカ民族会議 20(+1)
民主同盟 7(+1)
経済的自由の闘士 2(新党)
人民会議 1(-4)

【西ケープ州議会】(定数42)
民主同盟 26(+2)
アフリカ民族会議 14(±0)
経済的自由の闘士 1(新党)
アフリカ・キリスト教民主党 1(±0)

アフリカ民族会議 公式サイト
http://www.anc.org.za/
スポンサーサイト

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

西形公一

Author:西形公一
もと「民社ゆーす」(旧民社党全国青年部系)事務局長。昔は漫画と法律のことなどをやっていましたが、その後にインド・ネパール・タイなど熱帯アジアの国ぐにとパシュミナを軸とする小口貿易やNPO、研究活動など人とのつながりなどの縁ができて、今に至っています。写真は夕刻のゴア(インド)にて。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。