--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-05-06

【パナマ】大統領選で民主革命党候補敗れる

4日、中米のパナマ運河を抱えるパナマで大統領選挙および議会選挙(定数71、小選挙区制と比例代表制の組み合わせ)が行われた。

大統領選挙はパナマ運河の返還を実現した故トリホス元大統領(中道かつ民族主義的な立場からパナマの改革を進めた民主社会主義軍事政権だった)を創設者とし、のちにノリエガ将軍の政権を支えた民主革命党(PRD、社会主義インター加盟政党)のナヴァロ首都パナマ市長のほか、古参の中道保守政党であるパナメニスタ党(PP)のヴァレラ副大統領、新興中道右派政党・民主変革(CD)のアリアス前住宅土地相による三つ巴の激戦となったが、世論調査ではわずかに不利とされていたヴァレラ副大統領が結果的には1位となり、当選を決めた。世論調査では優勢と見られていたアリアス前土地住宅相は2位、選挙直前の世論調査でトップになったナヴァロ市長は3位と、それぞれわずかに及ばなかった。

しかし議会選挙は逆にパナメニスタ党が3位となり、民主変革が1位、民主革命党が2位となった。このためヴァレラ新大統領は議会対策に苦心することになると予想される。

なお有権者の関心は高く、選挙管理委員会に相当する選挙裁判所によれば投票率は大統領選が76%強と発表された。議会選もこれに準じるとみられる。

議会選挙の詳しい結果は次のとおり(未定の議席がまだ多いため増減は記載しない)。

変革のための同盟 29 #民主変革と小政党の連合
民主革命党 22
民衆第一 12 #パナメニスタ党と小政党の連合
無所属 1
未定 7

民主革命党 公式サイト(スペイン語)
http://prdunido.com/
スポンサーサイト

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

西形公一

Author:西形公一
もと「民社ゆーす」(旧民社党全国青年部系)事務局長。昔は漫画と法律のことなどをやっていましたが、その後にインド・ネパール・タイなど熱帯アジアの国ぐにとパシュミナを軸とする小口貿易やNPO、研究活動など人とのつながりなどの縁ができて、今に至っています。写真は夕刻のゴア(インド)にて。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。