--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-04-07

【ハンガリー】総選挙で保守与党圧勝、社会党系連合大敗

6日、ハンガリーで国会総選挙(定数199…前回までの386議席より大幅減、小選挙区制と比例代表制の複雑な組み合わせ。比例代表部分は5%阻止条項あり)が行われ、オルバン首相率いる保守与党・フィデス=ハンガリー市民同盟(Fidesz、キリスト教民主主義的)と小政党・キリスト教民主国民党(KDNP)の保守与党連合が圧勝することとなった。メシュテルハージ党首を先頭に巻き返しを図った社会党(MSzP、社会主義インター加盟政党)がバイナイ前首相の「共に-2014」(E14)、ジュルチャーニ元首相が率いる民主連合(DK)、緑の党的な「新しい政治の形」(LMP)から分派した「ハンガリーのための対話」(PM)、自由党(MLP)と共闘して結成した野党連合組織「統一」も必死に追いすがったが、小選挙区制に阻まれたこともあり及ばなかった。このほか反ロマ(ジプシー)、反ユダヤ感情、反同性愛、人種差別を匂わせる極右のヨッビク=よりよいハンガリーのための運動(Jobbik)が得票率では「統一」に迫る躍進をみせ、他党との共闘を拒否したLMPもぎりぎりで5%条項を突破、比例代表の議席を何とか確保した。

フィデスはもともとは「青年民主同盟」の意味で、35歳以下のリベラル層を結集した政党だったが、オルバン現首相が党首に就任して以降は保守路線に転換、年齢制限も撤廃し、普通の保守もしくは中道右派政党となった。社会党は前々回総選挙で勝利した後にジュルチャーニ首相(当時)の経済報告に関するスキャンダルが発覚して支持を落とし、前回総選挙でフィデスに政権を奪取された。このため他の中道左派政党と「統一」を組んで支持挽回を期したが及ばなかった。若手のヴォナ党首率いるヨッビクは小選挙区では議席を確保できなかったが比例代表を中心に(「統一」の22%に対し20%と迫った)青年層から支持を伸ばし、引き続き行われる欧州議会選挙でも議席獲得は確実で、欧州に吹き荒れる極右の風の一端を担うことが懸念されている。LMPはPMとの分裂で議席確保が危ぶまれたが、危機感から国会議席を維持した。

新国会の議席見通しは次のとおり(大幅な定数減のため増減は記載しない)。開票率96%時点のため、確定ではない。

フィデス=ハンガリー市民同盟 133 #キリスト教民主国民党を含む
統一 38
ヨッビク 23
新しい政治の形 5

ハンガリー社会党 公式サイト(マジャール語)
http://mszp.hu/
スポンサーサイト

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

西形公一

Author:西形公一
もと「民社ゆーす」(旧民社党全国青年部系)事務局長。昔は漫画と法律のことなどをやっていましたが、その後にインド・ネパール・タイなど熱帯アジアの国ぐにとパシュミナを軸とする小口貿易やNPO、研究活動など人とのつながりなどの縁ができて、今に至っています。写真は夕刻のゴア(インド)にて。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。