--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-04-01

【フランス】統一地方選の敗退受け社会党首相交代、新首相にヴァルス内相

3月31日、フランスの社会党(PS、社会主義インター加盟政党)主導政権のエロー首相は統一地方選敗退の責任を取り内閣総辞職をし、オランド大統領は後任の首相にヴァルス内相を任命した。

ヴァルス新首相は51歳。PS内の右派に属し、そのなかでは大きな支持を集めている。また経済政策面において企業の活動を重視、企業減税や社会保障負担の軽減を唱え、それを通じて雇用の増大を図る方針で知られている。このため英国のブレア元首相と重ねてイメージされることが多い。さらに内相としては不法移民への強硬姿勢が左派陣営内で論議を呼んだ。これらのためPS内左派や緑の党(EELV)からは反発の声が上がっており、早くも一部閣僚からは新内閣に参画しないことを明言されてもいる。

しかし統一地方選の敗退によってエロー前首相のカリスマ性不足や経済・雇用改善失敗などから「不満と失望のメッセージを受け取った」とするオランド大統領は10%に上る失業率を低下させるためにはあえて野心家のヴァルス新首相を登用することで火中の栗を拾い、失業対策を中心に新内閣の若返った「戦う内閣」としての突破力に賭けたとみられる。とはいえ閣僚人事によってはこうした狙いが外れてしまう可能性もあり、まず今後の組閣が注目される。

社会党 公式サイト(フランス語)
http://www.parti-socialiste.fr/
スポンサーサイト

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

西形公一

Author:西形公一
もと「民社ゆーす」(旧民社党全国青年部系)事務局長。昔は漫画と法律のことなどをやっていましたが、その後にインド・ネパール・タイなど熱帯アジアの国ぐにとパシュミナを軸とする小口貿易やNPO、研究活動など人とのつながりなどの縁ができて、今に至っています。写真は夕刻のゴア(インド)にて。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。