--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-13

【マルタ】総選挙で労働党が政権奪回

9日、地中海に浮かぶミニ国家・マルタで代議員総選挙(定数67、中選挙区移譲式比例代表制)が行われた。移譲式制度は数十回も票を数え直す場合があるなど集計が複雑になるため数日を要したが、結果としてマスカット党首率いる労働党(社会主義インター加盟政党)がゴンズィ現首相率いる中道右派の国民党を破って過半数の議席を獲得、政権を奪還した。この労働党優勢の結果を受けて、マスカット党首は11日に大統領から首相に任命された。
今回の選挙は僅差となった前回議会の結果、昨年10月に国民党から造反者が出てゴンズィ政権が行き詰まったことに基づき解散総選挙となったもので、選挙前から労働党の優位が予想されていた。なお労働・国民の二大政党制が確立しているマルタでは他党は議席を得ることができなかった。

政党別の結果は次のとおり(カッコ内は前回比)

労働党 38(+4)
国民党 29(-6)#前回は国民党にボーナス議席が配分された。

なお地方選挙も同時に行われ、同様の傾向が出る見通し。

労働党(マルタ) 公式サイト(英語)#現時点では選挙キャンペーンサイトへのリダイレクト
http://www.partitlaburista.org/

スポンサーサイト

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

西形公一

Author:西形公一
もと「民社ゆーす」(旧民社党全国青年部系)事務局長。昔は漫画と法律のことなどをやっていましたが、その後にインド・ネパール・タイなど熱帯アジアの国ぐにとパシュミナを軸とする小口貿易やNPO、研究活動など人とのつながりなどの縁ができて、今に至っています。写真は夕刻のゴア(インド)にて。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。