--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-10-27

【オーストラリア】首都議会選で労働党が政権維持

20日、オーストラリアの首都キャンベラを含む「首都特別地域」(準州に近い)で議会選(定数17、中選挙区移譲式比例代表制)が行われた。有権者が当選させたい順序をつけて投票する複雑な移譲式制度で集計するため開票には約1週間を要したが、最終結果はガラハー地域首相の率いる労働党(社会主義インター加盟政党)が議席を伸ばし、緑の党との連立で政権を維持することが確実な情勢となった。

野党・自由党はより議席を伸ばして労働党と並び、また代わりに緑の党が大きく後退したが、労働党と緑の党の合計ではぎりぎり過半数を確保し、過去11年続いた労働党政権がさらに続くこととなった。なおオーストラリアは州や準州のレベルでも議院内閣制で、それぞれ首相ポストがあるが、ガラハー地域首相は女性の首都地域首相としては3人目。連邦政界で苦戦を強いられているギラード連邦首相(労働党)には追い風となりそうだ。

また今回の地域選挙では海賊党、民主党は独自の公認候補を擁立しなかったが、無所属候補を推薦する形で選挙に参加した。しかし議席獲得には及ばなかった。

詳しい獲得議席は次の通り(カッコ内は前回比)

労働党 8(+1)
自由党 8(+2)
緑の党 1(-3)

オーストラリア労働党 公式サイト(英語)
http://www.alp.org.au/
スポンサーサイト

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

西形公一

Author:西形公一
もと「民社ゆーす」(旧民社党全国青年部系)事務局長。昔は漫画と法律のことなどをやっていましたが、その後にインド・ネパール・タイなど熱帯アジアの国ぐにとパシュミナを軸とする小口貿易やNPO、研究活動など人とのつながりなどの縁ができて、今に至っています。写真は夕刻のゴア(インド)にて。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。