--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-27

【ベラルーシ】議会選でルカシェンコ与党全議席確保、社民派ほか野党は議席獲得できず

23日、旧ソ連のベラルーシ(旧白ロシア)で議会選挙(定数110、小選挙区制)が行われ、「欧州最後の独裁者」といわれるルカシェンコ大統領を支える与党系無所属が圧倒多数の得票および議席を獲得した。

選挙は民主派の主要野党であるベラルーシ人民戦線党(ペレストロイカ以来の人民戦線の後継政党)および市民統一党がボイコットするなか行われた。野党でも社会民主党(集会派)などは選挙戦を続行したが、議席を獲得できなかった。ルカシェンコ大統領を支える与党では労働正義共和党、農業党などが主張のうえでは民主社会主義的な路線を掲げているが、各1議席にとどまり大きな影響力は持ち得ない模様。ほかに共産党が3議席を獲得したが、残る104議席(1議席は選挙延期)はすべて与党系無所属が占めた。なお投票率は74%だった。

今回の選挙は欧州安全保障協力機構(OSCE)はじめ欧米諸国から野党勢力への圧力を理由に「自由でも公正でもない」と批判を浴びている。しかしルカシェンコ大統領に対抗する野党勢力が力を持てずにいることも事実であり、同大統領による権威主義的な統治が当面は続くものとみられる。
スポンサーサイト

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

西形公一

Author:西形公一
もと「民社ゆーす」(旧民社党全国青年部系)事務局長。昔は漫画と法律のことなどをやっていましたが、その後にインド・ネパール・タイなど熱帯アジアの国ぐにとパシュミナを軸とする小口貿易やNPO、研究活動など人とのつながりなどの縁ができて、今に至っています。写真は夕刻のゴア(インド)にて。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。