--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-06-21

【パキスタン】ギラニ首相、最高裁の判断で失職

19日、パキスタン最高裁判所(チョードリー長官)は法廷侮辱罪で有罪となったギラニ首相(PPP・パキスタン人民党…社会主義インター加盟政党…所属)に対して「判決の確定を受けて議員資格を失い、これにともなって(国会議員であることが要件とされる)首相としても失職した」との判断を下した。これを受けてザルダリ大統領は後任首相の人選に入り、同じPPPのシャハブディーン繊維相を後任に決めた。しかし同繊維相の立候補資格も認められない可能性があり、その場合の予備候補としてアシュラフ元水利・電力相をあらかじめ選出するなど、不安定な情勢となっている。
ギラニ首相は汚職罪に問われているザルダリ大統領への訴追再開手続きを最高裁が決めていたことに対し「大統領には在任中の免責特権がある」として応じず、これが法廷侮辱罪に問われていた。
しかし誰を次の首相に人選しても、今回の問題の根幹にあるザルダリ大統領への訴追が終わるわけではなく、いずれにしても次期首相も訴追を認めるか、さもなくば再び訴追を拒否して法廷侮辱罪に問われ失職するかの二択となる。ザルダリ大統領・PPPはこれを見越して、来春までに予定される総選挙までの時間稼ぎとして首相を替え続けるのではないかとの観測もある。
またPPP筋を中心に、今回の失職判断を「司法クーデター」と捉えるむきもある。だがチョードリー最高裁長官はムシャラフ前大統領、ザルダリ現大統領の政権を通じて政府との対決姿勢を採ってきたため、政治家ではないにもかかわらずパキスタンにおける民主化のカリスマとみなされており、今回の判断も多くの国民が支持する模様だ。ただ司法府を通じた民意の盛り上がりは選挙を通じていないだけに行き先を見失う可能性も大きく、アフガニスタン戦争での対米協力に不満を持つ軍部や軍情報部(ISI)、そして世論の動向も含めて、政局の不安要素となっている。

パキスタン人民党 公式サイト(英語。パキスタンの国語はウルドゥー語だが、実際は公用語の英語が広く使われている)
http://www.ppp.org.pk/
スポンサーサイト

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【【パキスタン】ギラニ首相、最高裁の判断で失職】

19日、パキスタン最高裁判所(チョードリー長官)は法廷侮辱罪で有罪となったギラニ首相(PPP・パキスタン人民党…社会主義インター加盟政党…所属)に対して「判決の確定を受けて議員資格を失い、これにともなって(国会議員であることが用件とされる)首相としても失職?...

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

西形公一

Author:西形公一
もと「民社ゆーす」(旧民社党全国青年部系)事務局長。昔は漫画と法律のことなどをやっていましたが、その後にインド・ネパール・タイなど熱帯アジアの国ぐにとパシュミナを軸とする小口貿易やNPO、研究活動など人とのつながりなどの縁ができて、今に至っています。写真は夕刻のゴア(インド)にて。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。