--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-05-29

【ネパール】新憲法制定できず

ネパールの憲法制定議会は27日夜に新憲法制定の期限を迎えたが、当日までに主要各党各会派の合意が成立せず、憲法制定ができなかった。これを受けて憲法制定議会は自動的に解散され、28日未明にバタライ首相(共産党毛沢東主義派)は11月22日に新しい憲法制定議会の選挙を行うと表明、それまで暫定的に政権を継続するとした。しかし、これを現暫定憲法の規定にない違憲措置だとする他党が反発し、第3党・共産党統一マルクス=レーニン主義派(CPN-UML)は閣僚を辞任させた。また第2党・ネパール会議派(NC、社会主義インター加盟政党)も賛成しなかった。

バタライ首相率いる挙国一致内閣においては第1党・毛沢東主義派と第4党・統一民主マデシ戦線が連邦制のあり方で合意したものの、会議派とUMLは同意せず、さらに今月に入って少数民族の権利を訴える動きが広まり、動きが取れない状況に陥っていた。今後、11月と表明された再選挙に向け、ヤダフ大統領の判断や非常事態宣言の噂もあるなか、政局の混乱をどう収拾するのかがカギとなる。

ネパール会議派 公式サイト(英語・ネパール語)
http://www.nepalicongress.org/
スポンサーサイト

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【【ネパール】新憲法制定できず】

ネパールの憲法制定議会は27日夜に新憲法制定の期限を迎えたが、当日までに主要各党各会派の合意が成立せず、憲法制定ができなかった。これを受けて憲法制定議会は自動的に解散され、28日未明にバタライ首相(共産党毛沢東主義派)は11月22日に新しい憲法制定議会の選挙を...

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

西形公一

Author:西形公一
もと「民社ゆーす」(旧民社党全国青年部系)事務局長。昔は漫画と法律のことなどをやっていましたが、その後にインド・ネパール・タイなど熱帯アジアの国ぐにとパシュミナを軸とする小口貿易やNPO、研究活動など人とのつながりなどの縁ができて、今に至っています。写真は夕刻のゴア(インド)にて。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。