--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-27

【ドイツ】ザールラント州議選で社民党が伸長

25日、ドイツ西端のザールラント州で州議会議員選挙(定数51、5%阻止条項つき比例代表制)が行われ、社民党(SPD、社会主義インター加盟政党)が議席を伸ばしたものの、第1党のキリスト教民主同盟(CDU)には及ばなかった。
今回の選挙はCDU(黒がシンボルカラー)と自由民主党(FDP、黄)、緑の党の3党による「ジャマイカ連合」(国旗が黒・黄・緑であるため、この名がある)が連立政権の閣内対立から崩壊したことによる州議会解散を受けて行われた。その結果、自由民主党はわずか1%強の得票でミニ政党の「家族党」にも及ばず全議席を失い、緑の党も阻止条項ぎりぎりまで後退した。また社民党のほか、インターネットの自由を訴える若者による海賊党が初議席を獲得した。ラフォンテーヌ前共同党首が率いる左翼党は議席を後退させた。
選挙結果のみをみるとSPD、左翼党、緑の党の左派3党で過半数を確保する結果となったが、CDUが第1党となったこともあり、同党のクランプ=カレンバウアー州首相がSPDとの大連立によって州首相に留任する公算が大きい。しかし世論調査では両州首相候補の支持が拮抗しており、連立交渉の帰趨次第ではSPDのマース州首相候補が政権を獲得する可能性もある。また、5月に行われるノルトライン=ヴェストファーレン、シュレスヴィヒ=ホルシュタイン両州の州議会議員選挙に与える影響も注目される。

詳しい選挙結果は次のとおり(カッコ内は前回比)。

キリスト教民主同盟 19(±0)
社会民主党 17(+4)
左翼党 9(-2)
海賊党 4(新党)
緑の党 2(-1)
家族党 0(±0)
自由民主党 0(-5)

ドイツ社会民主党ザールラント 公式サイト(ドイツ語)
http://www.spd-saar.de/
スポンサーサイト

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

西形公一

Author:西形公一
もと「民社ゆーす」(旧民社党全国青年部系)事務局長。昔は漫画と法律のことなどをやっていましたが、その後にインド・ネパール・タイなど熱帯アジアの国ぐにとパシュミナを軸とする小口貿易やNPO、研究活動など人とのつながりなどの縁ができて、今に至っています。写真は夕刻のゴア(インド)にて。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。