--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-09-19

【ドイツ】ベルリン州議選で社民党が第1党を維持

18日、ドイツの首都ベルリン市で市議選(ベルリンは都市州で州と同格。定数141、小選挙区比例代表併用制)が行われた。その結果、ヴォーヴェライト市長(州首相と同格)が率いる社会民主党(SPD、社会主義インター加盟政党)が得票を微減させたものの第1党を確保し、引き続き連立の主導権を握ることとなった。連邦与党・キリスト教民主同盟(CDU)は得票を微増させたものの政権奪還はならず、連邦第2与党・自由民主党(FDP)は阻止条項を割り込み全議席を失った。いっぽう緑の党(Grune)が議席を得票を急伸させ、左翼党(Linke)は微減となった。またインターネットの自由を掲げる海賊党(Piraten)が若年層の支持を集め初議席を獲得した。
この結果を受けてヴォーヴェライト市政が継続することとなるが、これまでのSPD-Linke連立に対して、議席を伸ばした緑の党が連立に加わることとなるかが注目される。

ドイツ社会民主党 公式サイト(ドイツ語)
http://www.spd.de/
スポンサーサイト

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

西形公一

Author:西形公一
もと「民社ゆーす」(旧民社党全国青年部系)事務局長。昔は漫画と法律のことなどをやっていましたが、その後にインド・ネパール・タイなど熱帯アジアの国ぐにとパシュミナを軸とする小口貿易やNPO、研究活動など人とのつながりなどの縁ができて、今に至っています。写真は夕刻のゴア(インド)にて。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。