--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-12

【エジプト】ムバラク大統領が辞任

連日の民主化を求めるデモが起きていたエジプトで11日、ムバラク大統領が辞任し、サダト大統領の暗殺以来30年に及んだムバラク政権は崩壊した。大統領権限はタンタウィ国防大臣率いる軍の最高評議会に委譲された。これを受けて軍は声明のなかで政権は暫定的なものであることを強調した。報道では今回の事態を「エジプト革命」と呼称するものが出てきた。
1952年のナギブ、ナセルら「自由将校団」による(前回の)エジプト革命以来のアラブ民族主義・アラブ社会主義の系譜を引きムバラク政権を事実上の一党支配(少数の野党勢力は存在したが、ヘゲモニー政党制と考えられる)で支えてきた国民民主党は社会主義インターナショナルの加盟政党だが、今回の民主化デモを実力で鎮圧しようとし犠牲者も出したため、インターから加盟資格を停止されている。
今後は民主化の定着と大統領・議会選挙の実施にむけ、世俗的な民主主義体制への移行をどう図るのか、軍および旧体制勢力、今回のデモを担った民主化勢力、そしてこれまで宗教政党として禁止されてきたが事実上の最大野党だったイスラム主義勢力「ムスリム同胞団」といった各勢力の動向も併せて注目される。
スポンサーサイト

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

西形公一

Author:西形公一
もと「民社ゆーす」(旧民社党全国青年部系)事務局長。昔は漫画と法律のことなどをやっていましたが、その後にインド・ネパール・タイなど熱帯アジアの国ぐにとパシュミナを軸とする小口貿易やNPO、研究活動など人とのつながりなどの縁ができて、今に至っています。写真は夕刻のゴア(インド)にて。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。