--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-22

【ベラルーシ】大統領選で「欧州最後の独裁者」4選、民主派は共倒れ

19日に行われたベラルーシの大統領選挙で、「欧州最後の独裁者」と呼ばれている現職・ルカシェンコ大統領が4選を決めた。得票率は79%に及んだと公表された。民主派野党は候補者の乱立が災いし、社会民主党のスタトケヴィチ候補が得票わずか1%に終わるなど振るわなかった。
選挙結果の公表後、首都ミンスクでは選挙の不公正さを非難する民主派のデモ隊が治安部隊と衝突し、民主派の大統領候補を含む600人以上が逮捕される事態となった。だが旧ソ連時代の体制を温存することによりメディアや治安機関を握るほか、農村部を中心に福祉面で手厚い施策を採り、経済社会格差の拡大を強権的な手法で阻止してきたルカシェンコ大統領への支持は厚いものがあり、同大統領の権威主義的な独裁体制は当面揺るがないとの観測が強い。
スポンサーサイト

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

西形公一

Author:西形公一
もと「民社ゆーす」(旧民社党全国青年部系)事務局長。昔は漫画と法律のことなどをやっていましたが、その後にインド・ネパール・タイなど熱帯アジアの国ぐにとパシュミナを軸とする小口貿易やNPO、研究活動など人とのつながりなどの縁ができて、今に至っています。写真は夕刻のゴア(インド)にて。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。