--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-04

【コートジボワール】現職バボ大統領が”勝利”も政情混乱へ

11月28日に行われたコートジボワール大統領選挙の決選投票は2日、選挙管理委員会の暫定集計の結果、イボワール人民戦線(社会主義インター加盟政党)の現職バボ大統領(バグボ大統領とも表記される)が共和主義者連合のワタラ元首相に敗北したと発表された。ところが選挙結果の認定に最終的な権限を持つ同国の憲法評議会(イボワール人民戦線の影響が強いとされる)は3日、ワタラ元首相の獲得票には多くの脅迫に基づく票があるため一部は無効だとして、バボ大統領の逆転勝利を裁定した。
この結果に対しワタラ元首相の支持者は猛烈に反発し、国連の潘基文事務総長も憲法評議会ではなく選挙管理委員会の発表を支持すると表明するなど、政情は暴力沙汰も含め混迷を深める様相となっている。コートジボワール軍は国境を閉鎖し、今後は最悪の場合、コートジボワール内戦の再発も予想される。
スポンサーサイト

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

西形公一

Author:西形公一
もと「民社ゆーす」(旧民社党全国青年部系)事務局長。昔は漫画と法律のことなどをやっていましたが、その後にインド・ネパール・タイなど熱帯アジアの国ぐにとパシュミナを軸とする小口貿易やNPO、研究活動など人とのつながりなどの縁ができて、今に至っています。写真は夕刻のゴア(インド)にて。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。