--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-30

【エジプト】下院選で与党・国民民主党が圧勝へ、野党はボイコットの方向

28日、エジプトで人民議会(下院)選挙(公選議席508、うち女性留保議席64、小選挙区2回投票制が基本)の第1回投票が行われた。ムバラク大統領の長期政権を支える与党・国民民主党(社会主義インター加盟政党)は200議席以上が第1回投票で当選し、宗教政党が禁止されているエジプトで事実上の最大野党となっているムスリム同胞団は当選者を出せず、無所属で立候補している27名の候補者が決選投票に進むにとどまった。なお投票率は35%前後にとどまった。
この結果を受け、前回の88名当選から大きく勢力を後退させることが確実となったムスリム同胞団は不正を理由に選挙からの撤退・決選投票ボイコットを表明。右派リベラル政党の新ワフド党も同調しボイコットを表明した。今後、事実上の野党不在の選挙結果が出ても選挙の正当性に疑義が差し挟まれることは避けられず、長期的に見れば国民民主党政権の不安定化に結びつく可能性もある。

国民民主党 公式サイト(アラビア語)
http://www.ndp.org.eg/
スポンサーサイト

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

西形公一

Author:西形公一
もと「民社ゆーす」(旧民社党全国青年部系)事務局長。昔は漫画と法律のことなどをやっていましたが、その後にインド・ネパール・タイなど熱帯アジアの国ぐにとパシュミナを軸とする小口貿易やNPO、研究活動など人とのつながりなどの縁ができて、今に至っています。写真は夕刻のゴア(インド)にて。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。