--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-10-05

【ブラジル】大統領選で労働党女性候補がトップに

3日、ブラジルで大統領選挙の第1回投票が行われた。現職・ルラ大統領の後継者として労働者党(PT)が擁立した女性候補、ルセフ元官房長官は約46%の得票でトップに立ったが、第1回投票で当選が決まる過半数には達せず、約33%の得票で2位となったブラジル社会民主党(PSDB)のセラ前サンパウロ州知事とのあいだで31日に予定される決選投票に臨むこととなった。ルセフ候補はこれまで優勢に選挙戦を進めてきたが、緑の党のシルヴァ候補がアマゾン開発への批判票や若者票を集めて約19%の票を集め予想外の善戦。決選投票にもつれ込むこととなった。ただ決選投票では半数に迫る支持を獲得したルセフ元官房長官の優勢は揺るがないものとみられるものの、緑の党のシルヴァ候補の支持がカギとなる模様。
労働者党は社会主義インターには加盟していないが、現在は左派グループが党外に去ったこともあり民主社会主義もしくは社会民主主義の政党と考えられる場合が多い。いっぽうブラジル社会民主党は社会民主主義を標榜するが、社会主義インターには加盟しておらずキリスト教民主主義政党のインターと関係するなど、実際は中道・保守層に支えられる政党と考えられている。ただし今回の選挙戦では中道保守の民主運動党がルセフ陣営に参加し、逆に旧ソ連派共産党の社会人民党がセラ陣営に参加するなど、ねじれも見られる。
なお連邦議会上下両院選挙(下院定数513・比例代表制、上院改選定数54議席…全81議席・今回は2人区制)、各州知事選挙なども同時に行われ、労働者党・社会民主党・民主運動党・民主党・民主労働党(社会主義インター加盟政党)・緑の党・社会人民党・共産党などの各党が議席を分けあう結果となったとみられる。

労働者党 公式サイト(ポルトガル語)
http://www.pt.org.br/
ブラジル社会民主党 公式サイト(ポルトガル語)
http://www.psdb.org.br/
スポンサーサイト

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

西形公一

Author:西形公一
もと「民社ゆーす」(旧民社党全国青年部系)事務局長。昔は漫画と法律のことなどをやっていましたが、その後にインド・ネパール・タイなど熱帯アジアの国ぐにとパシュミナを軸とする小口貿易やNPO、研究活動など人とのつながりなどの縁ができて、今に至っています。写真は夕刻のゴア(インド)にて。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。