--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-23

【フランス】地方選での社会党勝利が確定

フランスで21日、地域圏(広域自治体。「州」と訳される場合もある)議会選挙(比例代表を原則とする2回投票制)の決選投票が行われ、第1回投票に続けてオブリ第一書記率いる社会党(PS)が各地で第1党となった。社会党をはじめ緑の党系、共産系などで構成される左派連合は全国で約54%を獲得し、サルコジ大統領率いる保守・国民運動連合(UMP)の約36%に大差をつけた。残りのほとんどは他の保守派から選挙協力を拒まれている極右・国民戦線(FN)が獲得した。
地域圏別では、社会党をはじめとする左派はフランス本土22地域圏のうち東部アルザスを除く21地域圏で勝利。海外4地域圏でも2地域圏ずつを分け合う結果となった。保守系にとっては過去の地域圏議会選挙で最悪の結果となり、フィヨン首相は自らの責任を認めた。サルコジ大統領は今回の保守系の敗北を見越し、あらかじめ地方選の結果に過ぎないとしてきたが、政権運営へのダメージや次期、2012年大統領選挙への影響は避けられないとみられる。
なお決選投票でも投票率は伸びず、約51%にとどまった。保守層有権者からのサルコジ大統領への批判が棄権や極右・国民戦線に回ったとも分析されている。
スポンサーサイト

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

西形公一

Author:西形公一
もと「民社ゆーす」(旧民社党全国青年部系)事務局長。昔は漫画と法律のことなどをやっていましたが、その後にインド・ネパール・タイなど熱帯アジアの国ぐにとパシュミナを軸とする小口貿易やNPO、研究活動など人とのつながりなどの縁ができて、今に至っています。写真は夕刻のゴア(インド)にて。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。