--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-16

【フランス】地方選で社会党勝利へ

フランスで14日、全国で地域圏(広域自治体。「州」と訳される場合もある)の議会選挙(比例代表を原則とする2回投票制)の第1回投票が行われ、オブリ第一書記率いる国政野党の社会党(PS)が第一勢力に躍進した。サルコジ大統領与党の保守・国民運動連合(UMP)は第二勢力にとどまった。また社会党と連携する緑の党系の勢力が得票を急伸させたほか、治安悪化などを背景に移民排斥を掲げる極右・国民戦線(FN)の得票も10%を上回った。なお有権者の批判・幻滅感を反映してか、投票率は半数を割る約46%にとどまった。
今回の地域圏議会選挙は次回、2012年に予定される大統領選挙の前の最後の大型選挙と位置づけられており、過去の例では国政与党に不利な結果が出ることが多いが、高失業率などサルコジ大統領の新自由主義的な経済政策運営の結果に対しても有権者の批判が予想以上に集まったとみられる。21日に行われる第2回投票に向け、UMP側はサルコジ大統領自身や人気のあるフィヨン首相を前面に出して巻き返し・棄権者を含めた票の掘り起こしを図るが、小政党も含めた左派全体の得票は過半数に達しており、社会党優勢の予測が強い。
スポンサーサイト

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

西形公一

Author:西形公一
もと「民社ゆーす」(旧民社党全国青年部系)事務局長。昔は漫画と法律のことなどをやっていましたが、その後にインド・ネパール・タイなど熱帯アジアの国ぐにとパシュミナを軸とする小口貿易やNPO、研究活動など人とのつながりなどの縁ができて、今に至っています。写真は夕刻のゴア(インド)にて。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。