--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-29

【クロアチア】大統領選で社民党候補が1位で決選投票へ

27日に旧ユーゴ・クロアチアでメシッチ大統領の任期満了にともなう大統領選挙が行われた。12名が立候補し乱戦模様の選挙戦となったが、結果は野党で社会主義インター加盟政党・社会民主党のヨシポビッチ候補(国会議員)が1位となったものの得票率約32%で過半数に達せず、約15%の得票で2位となったバンディッチ・ザグレブ(首都)市長とのあいだで1月10日に決選投票が行われることとなった。バンディッチ市長も選挙前に社会民主党を離党しており、社会民主党系の候補者どうしで決選投票が行われることとなる。社会民主党は旧クロアチア共産主義者同盟から民主化に応じて発展した政党。
クロアチアは現在、議会によって選出される首相を行政の長とする議院内閣制を採用しており大統領は名誉職的な存在となっているが、議会第1党でコソル首相が率いる中道保守政党・クロアチア民主共同のヘブラング元保健相は保守系候補の分裂もあって約12%の得票にとどまり第1回投票で脱落。経済運営を中心に現・中道保守与党への国民の批判が集まっていることを裏付ける結果となった。
なお、投票率は約44%と低調だった。

クロアチア社会民主党 公式サイト(クロアチア語)
http://www.sdp.hr/
スポンサーサイト

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

西形公一

Author:西形公一
もと「民社ゆーす」(旧民社党全国青年部系)事務局長。昔は漫画と法律のことなどをやっていましたが、その後にインド・ネパール・タイなど熱帯アジアの国ぐにとパシュミナを軸とする小口貿易やNPO、研究活動など人とのつながりなどの縁ができて、今に至っています。写真は夕刻のゴア(インド)にて。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。