--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-14

【トルコ】クルド系・民主社会党に解散命令

トルコ憲法裁判所は11日、クルド系政党の民主社会党(DTP、社会主義インター加盟政党)に対して解散を命じる判決を下した。判決理由としてはクルド系住民の自治拡大をめざす民主社会党の活動がトルコ憲法で国是として定められた「国家の不可分」について、この原則に反する中核的な存在である、とされた。またテロ組織「クルド労働者党(PKK)」とのつながりも指摘された。
民主社会党はトルコ大国民議会(国会)に現在21議席を有するが、議員資格を剥奪されるうトゥルク党首ら2名を除き新党の結成を模索するとみられる。
トルコは欧州連合(EU)加盟をめざしているが、EUは少数民族の保護を求めており、今回の判決がトルコのEU加盟の障害となる可能性が高い。EU議長国スウェーデンは「政党の解散は例外的手段とすべき」との批判的な声明を発表した。
スポンサーサイト

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

西形公一

Author:西形公一
もと「民社ゆーす」(旧民社党全国青年部系)事務局長。昔は漫画と法律のことなどをやっていましたが、その後にインド・ネパール・タイなど熱帯アジアの国ぐにとパシュミナを軸とする小口貿易やNPO、研究活動など人とのつながりなどの縁ができて、今に至っています。写真は夕刻のゴア(インド)にて。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。