--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-01

【ドイツ】3州議選が行われる

今月末に連邦議会の総選挙が控えるドイツのザクセン、チューリンゲン、ザールラントの各州で8月30日、州議会議員選挙が行われた。今回の各州議選は連邦議会選挙の前哨戦として位置づけられており各党が力を入れていたが、連邦レベルでの第1与党・キリスト教民主同盟(CDU)がいずれの州でも第1党を維持したものの得票を減らした。また左翼党がザクセン・チューリンゲンの旧東独部2州で第2党を確保し、ラフォンテーヌ共同党首の地元である旧西独部のザールラントでも大躍進を果たした。また社会主義インター加盟政党の社会民主党(SPD)が自由民主党(FDP)、緑の党と並び全州で議席を確保した。

各州の選挙結果は次のとおり(カッコ内は前回比)。

ザクセン州(全132議席、小選挙区比例代表併用制)
キリスト教民主同盟 58(+3)
左翼党 29(-2)
社会民主党 14(+1)
自由民主党 14(+7)
緑の党 9(+3)
国家民主党 8(-4)

チューリンゲン州(全88議席、小選挙区比例代表併用制)
キリスト教民主同盟 30(-15)
左翼党 27(-1)
社会民主党 18(+3)
自由民主党 7(+7)
緑の党 6(+6)

ザールラント州(全51議席、比例代表制)
キリスト教民主同盟 19(-8)
社会民主党 13(-5)
左翼党 11(+11)
自由民主党 5(+2)
緑の党 3(±0)

========
月末に控える連邦議会の選挙を前にキリスト教民主同盟(CDU)に黄信号がともる結果となりました。しかし社会民主党(SPD)も旧東独部で伸ばしきれていませんし、左翼党が伸ばした旧西独ザールラント州でも議席を減らしています。今回の各州議会選挙の結果が連邦議会選挙とその後の連立のゆくえにどう影響するのか、注視していきたいと思います。
スポンサーサイト

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

西形公一

Author:西形公一
もと「民社ゆーす」(旧民社党全国青年部系)事務局長。昔は漫画と法律のことなどをやっていましたが、その後にインド・ネパール・タイなど熱帯アジアの国ぐにとパシュミナを軸とする小口貿易やNPO、研究活動など人とのつながりなどの縁ができて、今に至っています。写真は夕刻のゴア(インド)にて。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。