--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-11

【イスラエル】総選挙で労働党が大きく後退

10日に行われたイスラエルの繰上げ総選挙(定数120、2%阻止条項つき比例代表制)で、バラク国防相(元首相)率いる社会主義インター加盟政党の労働党は13議席で第4党にとどまった。労働党の獲得議席としては過去最低の結果となった。
第1党の座は中道派のカディマが28議席を獲得し死守したものの、右派・リクードがこれに続く27議席、極右・わが家イスラエルが第3党となる 15議席を獲得するなど、右派全体では過半数を獲得した。カディマとリクードはともに勝利宣言をしており、今後の連立形成交渉は紆余曲折が予想される。

イスラエル労働党 公式サイト
http://www.havoda.org.il/
スポンサーサイト

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

西形公一

Author:西形公一
もと「民社ゆーす」(旧民社党全国青年部系)事務局長。昔は漫画と法律のことなどをやっていましたが、その後にインド・ネパール・タイなど熱帯アジアの国ぐにとパシュミナを軸とする小口貿易やNPO、研究活動など人とのつながりなどの縁ができて、今に至っています。写真は夕刻のゴア(インド)にて。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。