--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-11

【ルクセンブルク】社会労働者党伸びず

7日に欧州議会選挙と同時投票で行われたルクセンブルクの議会選挙(定数60、比例代表制)の結果、ユンケル首相率いるキリスト教社会人民党が議席を伸ばし、95年以来の現職にある首相ポストの続投を確実にした。
キリスト教社会人民党と大連立を組んでいた社会主義インター加盟政党の社会労働者党はアッセルボルン副首相を先頭に選挙戦を争ったが議席を伸ばすことができなかった。今後、大連立が継続するかが注目される。

選挙結果の詳細は次の通り。(カッコ内は前回比)

キリスト教社会人民党 26(+2)
社会労働者党 13(-1)
民主党 9(-1)
緑の党 7(±0)
オルタナティヴ民主改革党 4(-1)
左翼党 1(+1)

社会労働者党 公式サイト(ルクセンブルク語)
http://www.lsap.lu/
スポンサーサイト

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

2009-06-09

【欧州議会】欧州社会党が後退

7日までに投票が行われた欧州議会(736議席、比例代表制)の開票が行われ、民主社会主義・社会民主主義政党の欧州レベルの連合体である欧州社会党(PES)は各国の加盟政党が後退したことにともなって議席を後退させることとなった。
第一会派には各国のキリスト教民主主義・保守主義政党の連合体である欧州人民党・民主党連合が250議席以上を獲得し就く見通し。欧州社会党はこれに次ぐ第二会派となる見通しだが、議席は英国での低調などにより150議席前後に留まるとみられる。また極右勢力の躍進がいくつかの国でみられた。
なお投票率は義務投票制の国などもあるため国によるばらつきが大きいものの、全体としては約43%と低調だった。

欧州社会党 公式サイト(英語など)
http://www.pes.org/

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

2009-06-06

【英国】地方選で労働党が惨敗

欧州議会の投票と並んで英国イングランドで地方選挙が5日行われ、選挙が実施された34自治体(合計2318議席)のうち、労働党は250議席を減らす惨敗となった。いっぽう保守党は200議席以上を伸ばした。また27州議会の選挙では第2野党・自由民主党の後塵を配する結果ともなっている。
今回選挙は議員経費乱用スキャンダルが政界を覆う中で行われ、有権者の批判票が特に労働党からの離反を招く結果となった。
ブラウン首相は党内からの退陣要求に対し大幅な内閣改造で乗り切る構えだが、7日に開票される欧州議会選の結果次第ではさらなる窮地に追い込まれることも予想される。

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

2009-06-06

【グリーンランド】社民派が第2勢力に後退

2日に行われたデンマーク自治領グリーンランドの議会選(定数31、比例代表制)で、これまで第1党だったエノクセン自治政府首相のシュームット(前進の意、社会主義インター加盟政党)が第2党に後退。代わってクライスト党首の率いるグリーンランド独立派左翼のイヌイット共同体が第1党に躍り出る結果となった。

詳しい選挙結果は次の通り(カッコ内は前回比と簡単な説明)
イヌイット共同体 14(+7、左翼独立派)
シュームット 9(-1、社会民主主義)
民主派 4(-3、社会自由主義)
共同体感覚 3(-3、自由主義)
独立派 1(±0)

シュームット公式サイト(グリーンランド語)
http://www.siumut.gl/

========
北の果て、グリーンランドでも選挙が行われ、デンマークからの独立派が優位という結果になりました。今後、具体的な分離独立に発展するかが注目されます。

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

2009-06-06

【欧州議会】投票が始まる

4日から7日にかけて、全EU加盟国で欧州議会の選挙が行われる。キリスト教民主党・保守党連合、民主社会主義連合(欧州社会党)、自由主義連合、緑派・地域自治連合、左翼連合、EU懐疑派、極右などに分類される各党が736議席(前回より49議席を削減)を比例代表制で争う。
今回はそれぞれの国の伝統的な投票日を尊重し、開票は7日に最終の投票が終わってから一斉に行われる。
各党とも欧州政治に大きな影響力を持つ機会であると同時に、各国の国政選挙や地方選の前哨戦という面もあり細かく注視される必要があるだろう。

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

プロフィール

西形公一

Author:西形公一
もと「民社ゆーす」(旧民社党全国青年部系)事務局長。昔は漫画と法律のことなどをやっていましたが、その後にインド・ネパール・タイなど熱帯アジアの国ぐにとパシュミナを軸とする小口貿易やNPO、研究活動など人とのつながりなどの縁ができて、今に至っています。写真は夕刻のゴア(インド)にて。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。